公共料金をクレジットカード払いにする

毎月必ず発生する「公共料金」の支払いをカード払にする。

毎月かかるお金は携帯やインターネット、家賃以外にも、水道代・電気代・ガス代・NHK代金のように毎月の公共料支払いをクレジットカード払いにします。

毎月1万円かかるとして×12ヶ月で12万円→12万円の1%のポイント還元のクレジットカードでも1200円得をします。


まったく入ってこなかったお金が毎年1200円入ってくると考えたら嬉しいですよね。毎月の公共料金を「クレジットカード払いに」にしておくと、今まで支払った料金の管理もしやすいしコンビニに明細伝票をもって支払いにいく手間がかからないので楽ちんです。


何よりもクレジットカードでの支払い履歴が残るので年間を通しての公共料金の見直しがしやすくなります(・∀・||)



今月のおすすめカード

年会費無料で海外でも使えるVISAカード